「統合」をあきらめないで欲しいから

「2時間というパーソナルワークショップをどうして低価格で行なっているんですか?」というご質問を時々いただきます。

理由は「統合をずっと続けて欲しいから」です。

「統合」は「ハイヤーセルフの自分にエゴの自分をしっかりと統合すること」そこから「本当の統合への道」がスタートします。

つまり「目醒めのスタートライン」です。

しっかりハイヤーセルフがエゴを取り込めたかどうかは、必ず解ります。

この「スタートライン」に立てれば、大概のことは自分で修正ができ、ぶれずにまっすぐ目醒め続けることができます。

でも、「スタートライン」に立てるまでに、多くは、「こんな時はどうしたらいいの?」「これが解らないけど聞ける人がいない」さまざまな理由で自己流になったり、迷いの森へ入り込みます。

結局、斜めの統合になるか、目醒めたつもりになってしまいます。

これはとてももったいないのです。

せっかく「統合」に出会ったのだからまっすぐに目醒めていって欲しい。

 そしてわたし自身もたくさんの新しい気付きの中で、一緒にワークショップができることがとても嬉しいのです。
並木先生の統合だけではなく、ヒーリング、セラピーさまざまな方法で目醒めへと進んでこられた方も大歓迎です。

わたしからすればどの道も同じです。

「エゴをハイヤーセルフに包括する」まずはここを目指していきましょう。
そこから先はあなた自身が大きく花開いていく過程を自分の真実と共に楽しみながら歩いていくことが出来るのですから。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP