あなたが動くこと

冬至、節分、そして春分と2020年まであらゆる節目に宇宙から光の洪水が地球へ流れてきます。


日本の暦というのは、その節目でガラリとエネルギーが変わるのでこれを見出だした過去の方々は素晴らしいなと思います。


この時期は節目の日の前後3日間は宇宙とのゲートが開きます。
ということは、この期間、特にその前は、行動することが大切です


わたしのご相談者様の一人の方は2月3日で人生の方向性が大きく変化する流れにありました。
けれど2月4日になっても5日になっても「セッションで言われたような変化がないな、、」と思ったそうです。
その方は「自分が動いていないからだ!」と気付き、これまで停滞していた関係性やコミュニティに終止符をうち、自らの新しい人生に向けて行動を始められたそうです。
先日、「これまでよりも何倍も強くしなやかになりました」とその方のご友人様からご連絡をいただきました。


もう一人もご相談者様は、今回とても大きな目的を持って生まれてこられました。「必ずこの人生で悟りへ向かいたい」というものです。
わたしがお会いした時には、その道へ向かうために自分の知らない深いところでたくさんの準備をされていて、とてもお辛そうでした。
けれど、その方の今回の魂の目的をお伝えし、あとはご本人のご判断にお任せしました。
その後、年末から年始のエネルギー変化の中で大きく心身ともに断捨離を行ったところ、新しい出会い、新しい仕事、本当にやりたいことが明確になり、今はスッキリとしたエネルギーで充実されていると伺いました。


わたしたちには肉体があります。これはここで動くためのものです。
降り注ぐ大きなエネルギーを享受するには、受け身で待っていても変わりません。

大切なのは自分でそこに向かっていく気持ち。
「間違えたらどうしよう」よりも、とにかく動いていくことで「あなたの思う間違い」も修正されて自分の進む道が視える様になります。

今日は2月22日、「魂の道に添って進み続けよ。あきらめるな。」という力強いメッセージの日です。
ゆっくりと湯船につかり、リラックスしてお過ごしくださいね


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP