すべてに感謝をお伝えします

2018年8月半ばから始めさせていただいている「個人セッション」は9月は満席となり、10月も数枠となりました。口コミだけでここまで広げてくださり、「個人セッション」を受けてくださった皆様と、ガイドと宇宙には感謝しかありません。本当にありがとうございます。

今はレッスンをさせてくださいとお伝えしていますが、そうであっても全力で向き合っています。

セッションの中のわたしは、変性意識状態にはいっています。クリアな導管となり、ご相談者様のご質問に対するガイドの回答の通訳としてのみ存在します。

ガイドの言葉は本質をついています。一言しか伝えてこないこともあります。でもそれではご相談者様に伝わらないこともあるのでその時には、「もっと解りやすく、それはどういうことですか?」等伝えて、ご相談者様に最善に伝わるように媒介します。

仮にこれまでの経験を経て自分の意見を伝える時には「これはわたしの意見ですが」といってガイドの言葉ではないことを表明します。

お悩みが深い時にはもっと言葉をかけてあげたい、ご相談者様が笑顔になられると、もっと良い言葉をかけてあげたい、そのようにご相談者様の顔色を視てしまうこともありました。

でもそれはわたしのエゴであり、また手放すべき外向なことです。

もっとも大事なことは守秘義務ですが、わたしはセッションが終わると、ガイドにより、すべてクリアに消去されます。

面白いくらいにセッション内容を何も憶えていません。ガイドの計らいにより常に脳内が断捨離状態ですので、情報が溜まることなく、いつも初心で次のセッションを迎えます。


9月にはいりわたしの中のエネルギーが入れ替わりを起こしていて、とても眠い日が続いています。


いよいよ大きくシフトする秋分が近づいてきました。


どのくらい自分が研ぎ澄まされるかとても楽しみです。


目醒めたいと願うすべての方々をしっかりとサポートできますように。


ガイドの皆様わたしを存分に活用してください。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP