アニマルリーディング〜旦那をありがとう〜②

その白猫には、病気になったパートナーのオス猫がいたとのこと、オス猫はガリガリで弱っていて、その他にもたくさんの病気をもっていたそうです。


弱っている猫なので、猫同士の縄張り争いや、喧嘩などの標的になりやすく、さちこさんたち保護団体の皆様も目を離せなかったそうです。


猫同士の諍いの時、標的になる黒猫を身体をはって護っていたのが、パートナーの白猫でした。メス猫で諍いをするオス猫とは体格も違うのに、怖さよりも、大切なパートナーの前に出る。白猫と黒猫の絆はとても強いものでした。


さちこさんは黒猫に、ご飯を食べさせ、身体をさすり、「可愛い、大好きだよ」という言葉をかけて、愛を送っていました。しばらくして、黒猫は安らかに虹の橋を渡ったそうです。


白猫はずっとさちこさんにお礼を伝えたかったと言っていました。

わたしが受けとるその波動は「旦那をありがとう」と聴こえました。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP