アニマル(ペット・動物たち)リーディング始めます

これまでアニマル、つまりペットやその他様々な動物のリーディングをあまり行なったことがありませんでした。


機会があまりなかった、いえ、そうではなく、わたし自身の精神性がまだそこまで達していなかったのでしょう。


動物たちというのは「わたしたちが生きるために無償で身体を投げ出してくれる、傷つけられても愛というものを忘れない」人間には及ばないくらいに、とても「精神性」が高い存在です。


それを証拠に動物たちから「愛を教えてもらった、学ばせてもらった」と思う方はとても多いのです。


「彼らの純粋な愛」がわたしの中にしっかりと落とし込まれ、わたしのアニマルリーディングは始まりました。


感情を読むのではなく、「愛」を教えていただくという姿勢でいる時に動物たちはたくさんのことを伝えてきてくれます。


わたしたちは、どうしても「優劣」というものをつけてしまいます。


自然、昆虫や動物をはじめとするすべての生物と人間はすべてこの地球という生命体を共有してここで同じ命として存在している。同列だということ。尊敬し合う仲間であるということ。


この感覚はわたしにとって大きな一歩になりました。

あたらしいセッション「アニマルリーディング」開始いたします。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP