スピリチュアルを越えていく

これまでの「スピリチュアル」の世界は、「パワーストーン、パワースポット、ツインレイ、魔法」と趣味の延長のようにフワフワとおとぎ話の世界のことのようで、現実世界とは乖離(かいり)したものでした。


わたしが皆様にお伝えしたいのは、本質の「スピリチュアリティ」です。


「パワーストーン、パワースポット、ツインも魔法も」本質の「スピリチュアリティ(神聖さ)」に戻るためのツールであり通過点であり、あなたが視る世界はもっと先にあります。


最初は、「現実という世界がどのように創られているのか、ネガティブな感情とはなにか、本質で生きるとはどのようなことか」を知ることが大切です。


これが基礎になります。


そしてあなたの人生の定位置に付き、しっかりと地面に足をつけて、この現実を存分に生きながら「目醒め、悟り」へと向かいます。


高次と繋がりチャネリングをすることも、そこが目的ではなく、さらにその先へ進むためです。


今、すべての人に「目醒め」の時が平等に訪れています。


目醒めても、目醒めなくても本当にどちらでもいいのです。
目醒めへ向かうことが優れているのではありません。


でも、新しいアトラクションができたら乗ってみて、その世界観を存分に楽しみたいですよね。


ワクワク、楽しく、シンプルに、アトラクションを乗り換えるみたいに現実を移行していく。


パラレルワールドへのファストパスはあなたの手の中にあります。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP