ツイン 〜双子の魂〜

源から分化した魂は最初は一つに別れ、そこから、2つ3つへと分化します。

その際にとても濃度の濃い魂を「ツインレイ・ツインフレーム・ツインソウル」と分けられます。

ツインレイ・双子の光は源にいた時の意識ととても近いので、相反するものがなく、二人が共に生きることで神の意識を間近に感じることができます。
お互いがお互いの守護をし合うので、この地球で出会うことはとても稀なことです。ツインレイで活動しているマスターはとても多く、「サナトクマラとレディビーナス」「聖母マリアと大天使ラファエル」「イエスキリストとマグダラのマリア」などがいます。

ツインソウル・二つの魂は親友の形で現れることが多く、過去世に置いても共に助け合い、支え合い、生涯の友人としてお互いの人生に影響を与えます。

ツインフレイム・双子の炎はスピリチュアルな学びの途中で出会うことが多く、特定の人を世の中に押し出したり、一緒に地球や世界のための仕事に携わることあります。

正反対性格、陰陽の性質が両者にとても強く現れているのが特徴です。

自分だけに意識を向けて、お互いを鏡とし「地球でのネガティブな感情」を手放すことができれば、末広がりの最良のパートナーとなります。

地球で男女の性として出会うと、恋愛という特別な、依存の隔離した関係になりがちですが、あなたたちがツインであるならば、地球の恋愛の枠を越えて、「真実のパートナーシップ」へ向かうために出会ったのです。

手放して意識の周波数を上げていく段階で、わたしたちは「サイキック能力の開花」を始め様々な恩恵、副産物を受けますが「ツイン」もその一例です。

「真実のパートナーシップ」とは、お互いが一人の人間として自立し、一人でも楽しくいられることが大切です。

一人でも楽しいから、二人なら倍以上に楽しいのです。

一人で到達することが出来る無償の愛ですが、パートナーをいうものが存在すれば、「依存、嫉妬や怒り」を相手を鏡にして根こそぎ手放していくことができるのです。

それぞれが「無償の愛」を体現し、この地球に「愛と許し」を伝えていく存在として、この瞬間も今を生き、目醒めへの道を進まれてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP