ユニバーサル・プロジェクト 目醒める統合 永遠の0」スタート

統合された世界では、すべての人が自分だと思えます。


木や花、山、海などの自然とそこに生きる動物たちは無償の愛でただそこにあること、地球の慈愛、宇宙の完全さ、輪廻している魂の意味、それらが自分の中の真実、真理として解ります。

争いはあるはずもなく、小さな制限の中の出来事も今は懐かしく感じます。

わたしたちは本当に純粋なスピリットなのです。


並木先生が伝えている「統合」は超意識へと繋がります。


やり方を間違えれば「闇」に囚われます。

「目醒めそうになったら引き止めてね」とお願いした「システム」と「闇」が共鳴して軽々とさらわれます。

加速が速い分、落ちるもの速いのです。

「闇」は外にあるものではなく自分の内側にあるものです。

「統合」は自分と向き合う作業です。
だからこそ「リラックスして、単なるバイブレーション」として扱うことが大切です。


目醒めは間違いなく素晴らしいものです。


しかりと段階を踏んで統合を起していけば、ある臨界点が来た時に意識は反転し覚醒へいたります。


そして、その後も何度が小さな反転やを繰り返し、いくつも視点が上がり、本当にこの世界は愛おしく優しいものになります。

明日から「ユニバーサル・プロジェクト 目醒める統合 永遠の0」がスタートします。
まやかしの世界を抜けて、真実を知ってください。

愛の世界でいつか皆様と共に語り合える日が本当に待ち遠しいです。

明日からどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP