ライトワーカーを目指す皆様へ

ライトワーカーになることを目指すならば、自分のメンテナンスはとても大切です。


肉体はわたしたちの魂の神殿です。


神殿は地面にしっかりとした基盤を持つためにグラウンディンはとても大切です。


「霊性を開きたい。ガイドの声を聞きたい」とだけに気持ちが向いていると、足元が浮き上がりフワフワと頼りない状態になります。


チャネリングやリーディングを行なう際に、しっかりとグラウンディングされていないと、アンテナはゆらゆらとし、そこに魔が魔がしいものが寄ってきてしまうこともあります。


魔が魔がしいものは誰かが自分の声を聞いてくれるのを待っています。


「聞きたい!」というあなたに「わたしは神だよ」と闇の存在がささやくかもしれません。


恐がらせているのではないのですが、あなたが足を踏み込込もうとしているのは広大な視えない世界です。


ここをしっかりと歩いていくために自分自身のメンテナンスはとても大切です。


大切なのは、あなたの状態です。


「しっかり地に足をつけているかな、わずかに沸き上がるネガティブなものから目を背けていないかな、批判、否定、ジャッジをしていないかな」と自分の中をスキャンする。


そして「わたしは今、平和である」という絶対的な信頼がその道を照らす誘導灯です。


いくつかのポイントを大事にすれば、目に視えない世界は、これまでには触れることのなかった豊かな叡智と深い慈愛と感謝に溢れている世界です。


あなたが、神の領域と言われる高次へアクセスするのか、それとも中途半端なグレーな領域へアクセスするのか、


すべてはあなた自身のメンテナンスである「グラウンディングと浄化」にかかっているのです。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP