今、武器を捨てる

「常識」とは「これはこうするべき。これはしてはいけない」などの制約、制限、3次元を生きるために人間が創ったルールです。


このルールは愛の波動であったわたしたちがこの地球で輪廻(生まれ変わり)をして遊ぶために身につけなければならないものでした。


最初はいくつかのルールだったものが、ルールがルールを生み、今では何か言葉を発すると即座に反論され、非難され、発言することが脅威になっています。


思いもよらない言葉でありとあらゆる角度から非難否定を受ける。


地球に生きる人々は、皆、外から攻撃を受けることを前提にし、心に銃を、斧を、刀を、剣を、槍を、ありとあらゆる武器を持っています。


こんなにも神経を研ぎ澄ませ、攻撃し、攻撃される。


相手を攻撃して、自分は安全地帯にいると思っていても、実は相手を攻撃したエネルギーは倍になって自分に還ってきているという連鎖です。


「この次元で生み出した問題は、この次元では解決しない」
お互いに攻撃し合っている問題は、この次元を抜けない限り解決することはないのです。


現実はあなたの中の反映です。あなたの中に人を非難、否定する思いがあるから現実に映すのです。

これはあなたが悪いと言っているのではありません。


「そうだ」と気付き「もうしない」と決めて「生き方を変える」と方向転換すれば良いだけです。


すべての武器を捨てましょう。


あなたを攻撃しているのはあなたです。


あなた以外誰もあなたを傷つけることはできない、それだけあなたは強い存在なのです。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP