加速している変化

「自分の役割り」を知ることは大切なことです。


わたしたちが自分で思う役割りよりも、魂の深い部分で決めている役割りは奥が深いものです。


今は魂のステージがどんどん変わってきています。それに伴い、これまでしていた役割りを越えて、新しい段階へ進むかたがたくさんいらっしゃいます。


これまで、突き進むタイプの革命家的な方は、組織を全体から見渡し、恊働していく流れに乗るために、そこに存在して方向を示す組織の人へ


バックでサポートに回っていた人はここまで学んできたことを生かして、前に出て表現する人へ、という具合です。


エネルギーの流れが変化し続けているからこその役割りの変化です。


急速にいろいろ進むためにお金や将来に対する焦り、人に対する対抗心などのシャドーセルフも現れやすく、意識が外側に向きがちです。

この時期だからこそグラウンディングとセンタリングをしっかりして自分からズレない様にすることが大切です。


半年後だと思っていたことは3ヶ月後に、3ヶ月後を目標にしていたものは1ヶ月後には形になるなど加速しています。


加速しているとうことは、ポジティブに流れればポジティブに、逆にネガティブに流れれば後戻りする暇がないくらいに落ちてきます。


だから自分軸でいくことがとても大切なのです。


自分の中心にいて、そこから外を眺める意識。常にゼロポイント。


わたしのサロンオープンは1月を予定していましたが、今日これから最終的な物件の下見にいくことになり、本当に加速していることを体感で感じます。

また決まりましたらお知らせさせていただきます。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP