右利きを左利きに持ち替えるように

「統合」を起していくのは「右利きを左利きに替えること」です。

これまで現実を視て「喜怒哀楽」を表現するのが人間らしい生き方でした。

「統合」を起していくことは人間らしい生き方の真反対をしていくことです。

現実を視て、出てくる感情をコツコツと手放していく。ただ、それだけです。

「ただ、それだけ」

でも、現実を視て「ああだ、こうだ」と語る生き方が当たり前すぎてしまったわたしたち。この生き方を真逆にするためには少し「訓練」が必要です。

「訓練」にもコツがあります。今から「統合をするために生きる」と決めるのです✨

会社に行くにも、お買い物に行くのも、お風呂に入るのも、お散歩に行くのも、お料理を作るのも、すべて「統合」するため。

生きるすべてを、視る現実のすべてを「統合するため」と切り替えるのです。

大丈夫。

一生ではありません。
 「右利きを左利きにするまで」「癖にするまで」です。

慣れるまで。当たり前になるまで。

すべての行動は不必要な周波数を「愛と調和」に変容するためですから、どこに行こうと何をしようと怖いものはありません。

ただ「周波数」を手放すためだけです。

これが「目醒める覚悟」の最初の位置です。

「目醒めると決めた」「本質を想い出すと決めた」かつてないほどのあなただけのワクワクへの旅が今始まります

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP