女性性の尊さ〜マスターレディビーナスからのメッセージ〜

長い間、「女性性」というものが封じ込められてきました。
魚座が支配する「男性性」の時代は長く、女性であることが虐げられる歴史を創りました。


でも、考えてみてください。
あなたは女性から生まれたのです。
そして、あなたも過去世では女性であったことがあるのです。
その上で、魂に性別はありません。


あなたの中にあるのは「女性を虐げたい」のではなく、女性につまり「母なる愛情」に愛されたい思い。
それを恥じる事も隠す事もないのです。


わたしたちは皆、愛を求める迷える子羊だとイエスは言っています。
それが、他者から得られる愛ではなく、内なる自分の中に愛があると知る旅をしている。
それだけなのだということです。


魂に性別はなく、わたしたちは万遍なく様々な性別を体験している、そこで「女性だから男性だから」というレッテルを設けるのは、あなたがあなたをまだ許していないということです。


あなたがあなたであることを認めるから、次の大切な大きな一歩へと結びつくのです。
「性別の概念を超えて自由になる」

そうして初めて、わたしたちの中の「神聖なる女性性と男性性」は融合し、それぞれが「今回決めて来た性」という役割りを遂げられるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP