守護天使という存在〜ずっと一緒にいるよ〜

守護天使という存在をご存知ですか?


守護天使はあなたがこの地球に転生してから今日まで、あなたのすべての転生と学びを見守ってきた存在です。


守護霊と混同されることもありますが、守護霊はあなたの過去世もしくはあなたに縁の深い方で人間としての学びを終えて人を守護する役割りへ学びを進めた存在です。


守護天使は基本的には人間として転生した経験がないので、良い意味でシンプルでさっぱりとしたもの言いをします。そして人間の感情があまり良く解らないのでダイレクトに本質を言い当て、人間ドラマを楽しむようなことはしません。

けれど、その慈愛は深く、わたしたちが一つの魂としてしっかりと自立できるように根気強く見守ってくれています。


守護天使の他にも、職業や、今の在り方によってたくさんの天使の護りがある方々がいます。


また霊性が高いと天使がその磁場に留まり共に与えられた役目を果たすということもあります。

いずれにせよ、はわたしたちからの声かけを待っていてくれています。「こんなことは頼めないよ」という気持ちはまず横において、なんでも頼んでみましょう。


それこそ、駐車場を空けておいて、電車の乗り換えを最善でお願い、今日1日一緒に過ごしてね、可愛いペットをお願いね。なんでもいいからまずはあなたの生活に天使を招きいれることから始めてみてください。


天使がそばにいてくれるサインの一つとして蝶々、コイン、羽根、などがありますがあなたにとって1番解りやすいことで「天使の存在を教えてください」と伝えてみてください。


天使たちは様々な方法でそばにいることを教えてくれます。


毎日、天使にたくさん話しかけてコミュニケーションをとってくださいね。


最初の地球での転生からずっと見守ってきてくれた守護天使はあなたとの交流を心待ちにしています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP