幸せな2018年へと変容していく

2018年は多くの皆様の中で意識が「大きく変わられた年」だったと思います。


スピリチュアルの世界では「毒出し、膿み出し、激動の3年の始まり」とも言われていました。


ただ苦しく、大変だったわけではなく、「毒出し」で大きく既存概念が壊れたからこそ、2019年からはしっかりした土台を創って本当の再生に向かうのです。


古いビルも大きく崩壊して、更地にして新しいものを創り上げます。


一度きちんと壊さないと、弱くなった柱や、揺れている土台の上に建物を創ることになるからです。


わたし自身、今年は大きなものたくさん手放しました。

文字通りの「大崩壊」の中から出発でした。


今振り返ると、その後、自分で「個人セッション」を始めるという現実を創り、その上でご紹介からご紹介へ繋いでいただき、100名様以上の大切な皆様とご縁をいただきました。


そして、前職を退職するために手放した「大切な方々」は、新しい形でご縁を結んでいます。


それだけではなく、一人旅や、サロンのオープン、新しい友人など今年に入りたくさんの出会いがありました。


わたしが手放したものは「執着、留まりたい思い、動きだせない気持ち、」などの重たい周波数です。

でも、「目醒めて生きたい」その思いだけで進みました。


わたしと同じ様に「目醒めるため」と決めた方々にはなんて追い風吹くの一年だったのでしょう。


あなたもどんなに怖くても、まずは一歩を踏み出してください
今、この瞬間に「すべては目醒めて生きるために自分が起こしたことだ」と気付くだけであなたの一年は「幸せな2018年」へと変容します。


あなたが一歩を踏み出したそこは崖ではなく、眩く(まばゆく)透明な美しいクリスタルの橋がかかっています。

だから、絶対に大丈夫。

安心して、すべてをゆだねて、その一歩を進んでください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP