新しい時代に

「令和」になり日本のエネルギーが新しくなりましたね。
昨日「平成」を雨が洗い流してくれたので軽やかなエネルギーがとても解りやすいです。

今年に入り、去年よりも節目の変化が強く現れるようになりました。地球が生きていて、意志を持って上昇していることが良く解ります。

こんなに地球が軽いと、「目を醒したい」と思っている魂は「変容するための感情」が溢れていることでしょう。

それは単なる周波数。

周波数の中に、重いもの、ゴツゴツしたもの、滑らかなものがあるだけで、わたしたちの心がそれを「怒り、嫉妬、憎しみ」と変換しているだけです。

変換したものに意識を向けないで、なにか周波数を感じたら、ただ0ポイントで手放して、もともとの軽やかな柔らかい周波数へと変容する。

本当はシンプルで簡単なこと。

けれど、目の前に映像が繰り広げられると条件反射で、周波数を感情として使うシステムが作動します。
だから、現実との隙間を創るために「まずはネガティブな周波数」を手放していくのです。

わたしはある時期に「無償の愛」というものが知りたくて「自分の中を一つに整えていこう」と覚悟を決めました。
あなたは何のために「統合」を起していきたいと思いましたか。

新しい時代のスタートだからこそ、わたしも改めて覚悟を決め直します


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP