昨日のことの続き

昨日、わたしが3次元の成功に目を向けた時にガイドから「あなたがそこに価値を置くならばあなたの手を離す」と言ってもらったことを書きました。


ふと想い出したのですが、かなり前、まだわたしが並木先生と働いていたころ「並木先生はいただこうと思えば、もっとたくさんのお金をいただけるのに、そうしないのは素晴らしいですね」とお伝えしたことがありました。


今はもうご予約を取ることのない並木先生の個人セッションですが、あの力を持って60分12000円というお値段で、それはわたしたちと遠方でセッションをする時も変わらずでしたし、ハワイではドネーション(心付けのようなもの)で講義もなさっていました。


その時並木先生は「僕がここでの成功やお金に目を向けたらガイドは僕の手を離すから」と言いました。「目指しているのはそこじゃないから」とも。


今本当にその言葉の意味が良くわかります。


それは、3次元の小さな成功ではなく、もっと上の「源」の意識。
「愛という本質からすべてを生み出す意識」が向かう場所ということです。


ブログに書くことを通してわたしはいつも新しい気付きをいただきます。


わたしの向かう先をしっかりと定めて真摯に進んでいこうと今日も決めました。
いつもありがとうございます

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP