特急列車に駆け込む「目醒め始めた天使たち」

これまでスピリチュアルに触れない世界で生きてきた方々が急激に「目醒め」へと向かい始めています。

「大変なことが起こった」「やりたいことが解ったのに怖くてふみだせない」「どうにもならない問題で現実がめちゃくちゃ」

これらはどれも、あなたの中に仕掛けられた「目醒め」のコールが鳴り始めたのです。

それに気付かず、まだこれまでのように「どうにか現実を立て直そう」と四苦八苦していると、ますます状況は深みにはまり身動きが取れなくなってしまいます。

現実から「被害を受けているから対処する」のではなく、「あなたが現実の創造主だという立ち位置につく」こと。

つまり、あなたが創造主だから、あなた次第でどうにでも出来るということです。

あなた次第とは、あなたが自分の周波数を上げていくこと。

周波数を上げていくと、これまでとはまったくものの見方が変わります。

視る角度が変わるというと解りやすいと思います。

現実に直面した時に、自分の状態によってどんどん映し出すものが変わっていくのも、周波数を上げる楽しみの一つです。

今、直面していることが、周波数を上げるごとにどれだけ変わっていくのでしょうか。

目を醒そうとしている「天使たち」が「特急列車」に駆け込んで来ています。

天使たち、あなた足元をしっかり見て、そして乗り込む列車を間違えないで、焦らなくて良いけれど、少しだけ急いで、発車のベルがそろそろ鳴り始めますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP