生きるどの瞬間も

大切にしていることがあります。


わたしは生きるどの瞬間も
「わたしの本質(愛)から視たらどうなのか」と問い「わたしは本質(愛)からしか現実を映さない」と決めています


現実を視て使い続けた周波数を手放し、現実を使い「愛である至上最高の自分に一致するため」に「表現」をする

統合は、「最高に愛で感謝で豊かで平和である自分」へ、つまり「宇宙意識(神)」へと向かうために起すのです。

あなたという神がここまで眠りに落ちました

神が自分を取り戻す道が統合を起すことです

目醒めのゲートが閉じようとしている今さまざまな情報が錯綜しています

あなたはあなたの真実を取り出してください

そして、あなたが自分の真実の元で覚醒を起した時「この世界を愛さない訳がない」のです

あなたにわたしのすべてを伝えます
けれど

「目醒め、覚醒」はあなたが自分でつかみ取っていかねばなりません

思考に囚われて眠りへと引きとめる自分 問題を生み出し続けている自分 仕事で家庭で友人関係の中で全て現実を通して自分の下にひっそりと隠れている闇に光をあてていく

焦る必要はありません

今日から着々と着実に手放していつかその先であなたが「愛で感謝で平和」であることを信じて進まれてください

関連記事

PAGE TOP