誰だって100の可能性を持っている

このお仕事をしていると、「やっぱり子供のころから霊能力があったんですか?」と聞かれることが多いのです。


いえいえ。


小さな時のわずかにスピリチュアルに繋がる感性は、誰もが子供時代には持ちえていたものと同じです。


生まれながらのサイキッカーの方々のように、時間を巻き戻したり、木と話したり、壁を抜けたりなんてあるはずがありません。


わたしの感性が大きく開けたのは「統合」の賜物です。
「統合」は「15次元のハイヤーセルフへ戻っていくもの」そのもっと先には「神である源」に戻っていくメソッドです。

「マスター」や「ガイド」という存在は、「最高峰の霊能力と無償の愛」を体現しています。

まっすぐな統合を起こしていけば、かならず「副産物」としてサイキックな感性は開けてきます。

「統合」の素晴らしいところは、最初から最後まで「浄化ありき」というところです。

自分の中を徹底的に浄化しているので、魔が魔がしいものと、聖なるものの区別が付きます。

物事をありのまま視ることが出来るので判断、批判、否定が生まれません。

目醒めていくには必ず「自分の中を一つに統合していく」ことが必要です。

わたしが皆様にお伝えする「統合」は「普通の主婦だったわたしが、3次元の仕組みを徹底的にひも解いて、チャネラーになり、スピリチュアルカウンセラー」になるという実践型です。

「統合」がなければ今のわたしはいませんでした。

「統合」の素晴らしさを皆様に伝えたい、そして皆様とここに「地上の天国」を創りたいと心から思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP