どの手法も結局統合の道へ続く

ヒプノセラピー

様々なヒーリング

インナーチャイルド

メンタルトレーニング

自己啓発

心理学

いろいろな手法があるけれど、結局「感情に振り回されず、平和な心で日常を過ごす」つまり「自分軸」が目的です

いろいろな角度で、いろいろな言い回しで伝えられているだけです

宗教もキリスト教も、仏教も、イスラムも、ユダヤ教その他すべての宗教も、源の情報をどう解釈したかどうかです

すべて「統合」された意識へ向かうためのツールです

だからどの手法を使ってもいいのです

目指す先が「感情と出来事に振り回されない、平和な自分軸」であると目標を視てそこからブレなければ良いのです

統合のステップである「セルフア・ウェイク・統合」はわたし自身が「愛と調和」を狂おしいほどに求め、でも、現実が色濃く、感情に振り回されながら、「どうしたら、わたしのような普通の人が現実から離れ、自分と向きあい、統合を起こしていけるのだろう」と自問自答しながら進んだ道です

「人間としてのすべての生き方を完了する」ことで、すべてが愛の元で起こり、すでに完了しているという「聖人」の意識へ戻ることができます

「聖人」は聖なる自分自身です
特別なものではなく、あなた自身を取り戻していくのです

どう在りたいか 

それがあなたの指標になるのです

関連記事

PAGE TOP