あなたの足で立つこと

3月20日わたしはスピリチュアル・カウンセラーの肩書きを完了しました。

ただ「オフィス・エナ 内山エナ」となりました。

スピリチュアルを精神世界と言い換えるのであれば、「精神、心」ここを視ずに人間的な成長はありません。

何よりも精神的な心の成熟が人として大切なことと思っています。

わたしが皆様にお伝えしているのは、「なにが起こってもぶれない、純粋な愛に基づく平和な自分軸」です。

長年、統合という手法を行い、「感情を整え、何が起きてもぶれない平和な自分軸を確立すること」が統合だと解りました。

わたしから視ても天使や龍神その他のマスターは確かに存在しています。

けれど、今ここで肉体を持ち100%の意図を現実に向けているのは「わたし」です。

ふとするとわたしたちは視えない存在に依存し、そこに夢を視てしまいます。

どこまでも地に足をつけて、シンプルに、雑味のない、けれど意識は制限を抜けて宇宙の流れで平和で愛である生き方をこれからはお伝えしたいと思います。

あなたの足で立ってください。

あなたが依存する誰かがいないと迷子になるあなたではなく、あなたは自分の足で立ち、あなたが掴んだ真実を伝えてください。

その上で高次の仲間と恊働してください。

誰にも依存することなく、あなたの人生はただ愛で平和で、そうして流れる様にしなやかに美しく、こぼれ落ちる満開の花のように凛と在ってください。

関連記事

PAGE TOP