リアリティとスピリチュアルの融合

わたしは「現実」と言われる世界で生きています。

けれど、ここで起こることには囚われていません。

肉体はここにあり、意識もここに100%向けています。

その上でいつも自分の周波数にだけ責任を持ち瞬間瞬間を生き続けています。

今ここ、今ここが連続している状態です。

わたしが望むのはスピリチュアルとリアリティの統合です。

自分には力ないと思い込み、誰かを崇め、誰かの言うことを鵜呑みにし、誰かに癒してもらわないと満たされないのではなく、自分にはその力があると想い出して欲しいのです。

統合は究極に自分を癒し、愛するツールです。

そうして感情を一つの平和へと整え、常に愛で、感謝で、豊であり続けることです。

セルフ アウェイク(自覚)自分で気付き続けることです。

統合のステップとステップの間の空白を埋める。
それがあなたの気付きになります。

始まったばかりの激動の時代。

わたし自身在り方をもう一度決め直す時です。

ただ、望む周波数で在る。

そうして、現実を生きる。

大きく時代が変わります。

関連記事

PAGE TOP